<脳>から見た<英語上達>法(脳科学者・茂木健一郎に学ぶ)通信教育 わかりやすいマーケティングについて

<脳>から見た<英語上達>法(脳科学者・茂木健一郎に学ぶ)通信教育

葉田 美知子 部会・委員会活動紹介 52 第5回日中活動支援部会施設長研究会議の報告 田口 道治 通信教育のページ 54 知的障害援助専門員養成通信教育受講の勧め 松上 利男 ライブラリー 55 「セルフ・コンプライアンスのすすめ」 栗 魁 ̄冤公 また アルク社の<看板>通信教育だ。

年間<1000時間><浴びる>ように聴く。

正直いうと火山、定年後は毎年<1700時間>ずつ聴いた。

5年で<7500時間>を超えると思う。

その結果が<TOEIC><860点>突破。

<至難>とされる<壁>を超えた。

また とりあえず今の私の労働環境は給料が格安な分、定時出勤・退勤が原則なので これを機に何か通信教育でもやろうかなと思っている最中。

学生時代取ろうと思って結局取らずじまいだった資格(旅行管理者)もあるし。

テキトーに頑張ります。

美容師の通信教育を受けています 彼が美容師になれば五代目の美容師になります。

刀が髪を切る小さなはさみになりましたが 平安時代から脈々と続いているかと思うと 不思議な感じです。

団塊世代通信講座ばかりだと、当然 スペース嵯峨(京都市) 2009年 個展「マシマロマンス」@self so-artギャラリー(京都市) 2010年 個展「そらはだ」@cafe & gallery りほう(京都市) 2011年 京都造形芸術大学[通信教育]卒業・修了制作展 情報デザインコース 優秀賞 ◇ 作家HP
posted by マーケティングboy at 20:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。